Blogブログ

2022.01.07

ヒドゥンチャネル

ヒドゥンチャネル

今年初めてのブログはヒドゥンチャネルについてです!

ヒドゥンチャネルとは、レザーソールの仕上げの1つで靴底に縫い目を見せないようにする方法で隠された溝という意味です。
ソールの底面を薄く革包丁で切り、さらに縫い目の溝を切り回します。
薄く切る作業は深く切りすぎないように、また薄すぎると破れてしまうのでとても緊張感のある、やり直しがきかない作業の1つです。
出し縫いをした後、革を伏せてしっかり仕上げていきます。

歩行時の糸の摩耗を防ぐメリットがある他にも高級感が増し、気品も感じられる仕上がりになります。
縫い目が見えているオープンチャネルからオプションでヒドゥンチャネルに変更も可能ですので、お気軽にご相談下さいませ。

お問い合わせ CONTACT

大阪・神戸を中心に全国であなたにあった
ハンドメイドレザーシューズの製作を

いたしております。

メールでのお問い合わせ
お電話でのお問い合わせ
06-6423-7899 06-6423-7899 営業時間
10:00-19:00
よくある質問

ページトップへ