Blogブログ

2021.11.27

黒桟革

黒桟革

くろざんがわ
国産黒毛和牛の革を手揉みしてできたシボの上に最高級の漆を塗り込む事によって輝きを放ち、それはまるでダイヤの粒を散りばめたように見える事から「革の黒ダイヤ」と異名を持つ『黒桟革くろざんがわ』です。
摩擦にも強く、剣道の武道具や日本刀の鞘の部分などにも使用され、かつて戦国時代には大将クラスの甲冑にも使われていたほど唯一無二の革でもあります。
姫路に足を運び直接革を見ながら色々お話しさせていただくと、想像以上に素晴らしくこの革を当社で扱いたいと強く思いました。
手間暇かけて作り上げる黒桟革は、とても希少で出来上がるまで数ヶ月かかるのも納得です。
今回のご注文はローファーでアウトソールはラバーで仕上げ、完成しました。
オーダーありがとうございました。
その他のモデルでも対応可能ですので気になる方は、ぜひご相談くださいませ。

お問い合わせ CONTACT

大阪・神戸を中心に全国であなたにあった
ハンドメイドレザーシューズの製作を

いたしております。

メールでのお問い合わせ
お電話でのお問い合わせ
06-6423-7899 06-6423-7899 営業時間
10:00-19:00
よくある質問

ページトップへ